バンドルカードでクレジットカード現金化はできるのか。

バンドルカードでクレジットカード現金化はできるのか。

バンドルカード
ここ最近、バンドルカードと呼ばれるクレジット機能がついた、新しい決済手段が誕生しています。
これはVISAという国際ブランドが備わっているもので、MASTERやJCB・AMEXという国際ブランドはなく、必ずVISAであることが特徴です。
なにかしらの国際ブランドがついているということは、従来のクレジットカードと同様に利用できる=バンドルカードでもクレジットカード現金化ができるのではないか?という疑問から、検証してみました。

まずはバンドルカードを理解しよう!

バンドルカードは2種類

バンドルカードでクレジットカード現金化を考える前に、種類について押さえておきましょう。


  1. リアルプリペイド
  2. 実際にクレジットカードと同様に磁気カードが発行され、これを利用して決済するもの。上位版としてリアル+(プラス)があります。

  3. バーチャルプリペイド
  4. ネット専用で、磁気カードは発行されませんが、iOS・Androidのアプリで管理画面を持つことができます。


バンドルカードの仕様
バーチャルリアルリアル+(プラス)
有効期間5年5年5年
発行手数料無料300円600円
年会費無料無料無料
海外事務手数料4.5%4.5%4.5%
1回あたりのチャージ上限額3万円3万円
10万円
月間のチャージ上限額12万円12万円200万円
有効期限内のチャージ累計額100万円100万円上限無し
残高の上限額10万円10万円100万円

どちらもVISAという国際ブランドが備わっているとはいえ、バーチャルプリペイドの場合には実店舗で利用することはできません。

また、年齢制限こそないものの、未成年者は保護者の同意が必要で、ユーザーID・パスワード・電話番号・生年月日の4点を入力することで即時発行されるというメリットがあります。

デメリットは、利用残高の範囲です。

発行元からキャッシング枠・ショッピング枠が与えられるのではなく、利用者自身でチャージすることによって、はじめて利用できるものですから、お金が無い人は利用できる金額の範囲は狭くなるのは必然。

さらに、特定ジャンルの購買行動では利用ができないと公式サイトでアナウンスがあります。

  • ガソリンスタンド(セルフ含む)
  • 宿泊施設(ホテル・ロッジ)※ホテル内の飲食店も含みます
  • 公共料金
  • 定期支払い・定期購買(ニュース配信・受信料)
  • 保険料の支払い(契約・プレミアム・通販)
  • 高速道路料金
  • 機内販売
  • 特急券 ※暗証番号が必要な加盟店様ではお使いいただけません
  • 本人認証(3Dセキュア)の必要な加盟店
  • プリペイドカードや電子マネー ※先方でプリペイドカードからのチャージをブロックしていることがあります

クレジットカード現金化において気になる点は、「海外事務手数料」1つだけ。

VISAの加盟店の中でも、国外の加盟店で利用された時に発生する手数料ですから、業者がそのような決済環境であれば、4.5%分がさらに差し引かれる可能性が大きいと言えます。

バンドルカードでクレジットカード現金化をすることはできるのか?

バンドルカードでクレジットカード現金化を試す男性

まずはチャージしてあるバンドルカードをご用意ください。

目的額に相当する金額をチャージできなければ、決済自体ができませんので、ただ所有しているだけで現金が手に入れることはできません。

  1. 必要金額を1万円として申し込み。
  2. そもそも利用できるかよく分からないので、試しに1万円分をチャージして、不特定多数の事務所に問い合わせをしてみることに。

  3. 一部では断られ、一部ではできると回答をもらう。
  4. クレジットカードと同じ使い方ができるとしても、「チャージしたらそのまま利用した方が得だ」と教えてくれた店員さんがいれば、「問題なく利用できます」と回答した店員さんもいましたので、業者によって対応が異なる様子を確認。

  5. 利用できると案内した業者から、流れの説明を聞く。
  6. 従来の仕組みと同じ要領で取引することができるらしく、なぜバンドルカードなのか、など理由を聞かれることもありませんでした。
    しかし、チャージした金額以上の現金が手に入ることは無い、ということも同じで、差額分が業者の利益となっている構図に変わりませんでした。

断られた理由

バンドルカード国際ブランドがある以上、本来であれば利用ができるもののはずです。

業者によっては、au WALLET プリペイドカードに代表されるプリペイド式のカードや、デビットカードは断るという方針を持っている業者があります。

また、不正防止や指摘してもらったように、そのまま利用した方がいいと親切に教えてくれた感じでした。

バンドルカードでクレジットカード現金化をすることはできる

バンドルカードで現金化はできる

キャッシュバック型・買取型・Amazonギフト券Eメールタイプを用いる場合のいずれにおいても、利用できる可能性はあります。

しかし、あえてバンドルカードで申し込む必要がある場面は考えにくいもの。

  • チャージし過ぎてしまった
  • ギフトでいただいたけど使い道が無い
  • どんな理由であれ、現金の方がいい

このような考え方にならない限り、そのまま利用した方が確実にお得ですので、進んで現金化をオススメする情報サイトには注意してください。

国際ブランドがついているので、クレジットカード決済と同じ要領で利用できる仕組みがある以上、これを受付けるか断るのかは業者の方針次第であることが現状です。

デビットカードであれば、引き落とし先はご自身の預金口座から引き落とされますので、クレジットカード現金化をすることに意味がありません。

バンドルカードのように、チャージ・プリペイド式で利用できるau wallet・Vプリカなどがありますが、クレジットカード現金化においては同じ考え方ができるでしょう。

-マネー

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

クレジットカード現金化だけじゃない!現金還元と買取サービスのまとめ

クレジットカード現金化だけじゃない!現金還元と買取サービスのまとめ

クレジットカード現金化では、現金還元(キャッシュバック)と買取のふたつが主流です。 世の中で当たり前にある商取引を応用しているのが、クレジットカード現金化業者であり、同じ仕組みを用いてお得に利用できる …

お金によるストレス

高度成長期を契機に、日本人の所得は大きく上がりました。 1965年から30年間の間だけでも、平均年収が約45万円から約500万円(約11倍)にまで上がっていた経済状況が現実として存在していたのです。 …

プリペイドカードが悪用されている

目次1 呼び名は多いけど「商品券」です2 使い過ぎ防止に一役買っているけど 呼び名は多いけど「商品券」です クレジットカード現金化においても媒介物として人気を集めているAmazonギフト券Eメールタイ …

no image

クレジットカード現金化は旦那様にバレないお金の作り方

世の中の結婚されている主婦のみなさまにおきましては、日々のお金のやりくりに大変苦労していることと存じます。 日々の食費であったり、子供の進学費用や習い事の費用、ママ友との交際費、旅行の費用など、どれだ …

誰でも作れるワケでは無いクレジットカードのお話し

目次1 勧誘する広告はあくまで集客目的である2 あなたの経済環境に信用があるか無いか3 個人情報の何が採点項目になっているのか 勧誘する広告はあくまで集客目的である クレジットカード現金化で欠かすこと …