出費がかさむ!対処する方法と実例の紹介。

出費がかさむ!対処する方法と実例の紹介。

出費が嵩むのは、生活していくなら誰しもがあることで、現に今、わたしがそんな状況です。

  • 「クレジットカードの請求が怖い…」
  • 「散財して、貯金が目減りする…」
  • 「使いすぎた分、次月は節制したい…」

お給料に対して、支出が上回ってしまったのです。

高収入ではありませんので、貯金のやりくりにはストレスを感じながら続けられていたのですが、ストレスの矛先として浪費してしまいました。

浪費・散財によるストレス発散は麻薬のよう

稲中の収入と支出、平均
収入(手取)150,000円
家賃-38,000円
水道光熱費-10,000円
通信費-2,000円
食費-30,000円
ウォーターサーバー-5,000円
ジム-7,000円
差し引き58,000円

上記の表は、毎月の平均です。(所得税、保険料と年金を引いた金額が手取りとしています。)

世間でいうところの高収入には程遠い生活をしていますので、クレジットカード現金化とは無縁の生活ではないことを理解してくれると思います。(泣)

そして、とにかく先月は遊びました。

わたくしより高収入のかたや、お金に困っていない人がこの記事を見ているとは思えませんが…「そんな金額が贅沢!?」的なツッコミはご容赦ください(号泣)

人生でこれでもかというくらい、自己投資にもならない支出をしてしまいました。

先ほどの表には、交遊費・レジャー代などの娯楽に関わる費用は含まれていません。

つまり、残った58,000円以上を使ってしまったということです…。

その内容は…遠出をしたり・夜のお店に行ったり・外食・1日に何食も爆食いをしたり!!興味のある本を迷いなく買い漁ったり!!

楽しかった!!

普通の支出ではないのに、この感覚が普通になるようで…次月以降も同じことを繰り返してしまうのではと不安になっています。

なお、次のクレジットカードの引き落とし日には、30万が引き落とされる予定です…。

収入は簡単に増やせない!現在の支出を見直す。

収入は簡単に増やせない!現在の支出を見直す。
今までにも、定期的に自分の支出を見直していました。

  • 引っ越しはレンタカーを借りて全部自分でやる
  • 格安スマホに乗り換えた
  • ネットが無料で使える賃貸にする

ひとつの支出が大きいものは、できるだけ安い方法を探し、固定されがちな支出も抑えようと意識はしています。

それでも口に入れるもの、たとえば自動販売機やコンビニも行くし、自炊もたくさん食べるので節約には直結しないなど、まあありきたりな支出には寛容でいます。

ここでみなさまから突っ込まれそうな、他の支出について。

ジムは、趣味のひとつにしていますので、削りたくないんです…。(健康維持と運動習慣付けはもちろん、筋トレマシンを使いたい!)

ウォーターサーバーは、清涼飲料水やお酒を購入しない代わりに・飲料水の購入は持ち運びも面倒、と思い契約をしています。

購入ノルマと購入金額を考えると、より安いウォータースタンドに変えようと考えており、2000円ほど安くなる予定です。

あとは、やってしまった浪費を辞めさえすれば、貯金ができる生活を送れる…はず。

ただ、出費がかさむのは、仕方がないことだと思います。

携帯が無くなった、家電製品が壊れたら、また購入しなければならないし、冠婚葬祭の費用をケチることはできないでしょう。

出費を抑える努力は1日にしてならず。ですね。

出費を減らす工夫5つと節約術を調べました。

出費を減らす工夫8選&節約術12選を総まとめ
散財し、また節度ある生活を心掛けるという、自分への戒めを込め、以下の方法を実践していきたいと思います。

最初は自分のためにと思い「出費を減らす工夫」と「節約術」について調べましたが、踏ん切りがつかないわたしと似たような境遇にあるかたのために、アウトプットさせていただきます!

出費を減らす工夫、その1-電気代

電気
理想はまったく電気を使わないことですが、そういうわけにも行きません。

節電は言うまでもありませんが、使用量に対する請求以外にも、契約種別の基本料金がかかっていることをご存知でしょうか?

契約アンペアと基本料金(税込)
10A280.80円
15A421.20円
20A561.60円
30A842.40円
40A1,123.20円
50A1,404.00円
60A1,684.80円

(参考: 東京電力エナジーパートナー)

わたしはすでに実践済みで、六畳一間の俗にいう1Kで暮らしていますが、15Aで契約をしています。

引っ越した当初は20Aでしたが、契約先に電話したところ、無料ですぐに工事をしてもらいました。

わたしの経験上、10Aだと「冷暖房+ドライヤーor掃除機」でブレーカーが落ちますが、15Aなら耐えられます。

日頃から節電の意識が高く、同時で使用することをしないのであれば、思い切って低めのアンペアで契約してみてはいかがでしょうか。

出費を減らす工夫、その2-水道代

水道
水道代は自治体によって料金体系が異なります。

わたしが無駄に水道代を使っていると自覚していることがあって、シャワーを無駄に使うことです。

ひとりで暮らしながら毎日風呂釜に入りますし、頭や体をゴシゴシしている最中でもシャワーを出しっぱなしにする派です。

意味もなく椅子に座りながらシャワーを浴びて、ボーとすることも好きです…。

この節水を意識して過ごした月と、そうでない月を比較したことがあるのですが、約2000円ほどの違いが生まれたのでビックリしました。

水道代金は、節水するしか無いのですね…。

出費を減らす工夫、その3-ガス代

ガス
住居によって都市ガスかプロパンガスのどちらか決められてしまいます。

都市ガスのほうが圧倒的に安く、家賃の安さに目がくらんで契約したアパートが、実はプロパンガスの住居で、家賃は安くてもガス代が高いという苦い経験をしたことがありました…。

この選択は引っ越しするときに避けられることです。

今現在プロパンガスを契約中のかたは、すぐに都市ガスへ変更することは困難ですので、家賃の見直しも含めてお引越しをご検討ください。

出費を減らす工夫、その4-食費

食費
おそらく食費が一番目に見えて節約しやすいところではないでしょうか。

外食は高い。

しかし、自炊もひとりだと高くつきやすいです。

食べる量は人それぞれ違いますが、わたしのように腹八分目で抑えることにストレスを感じる人には酷な話。

1ヶ月1万円で抑えられたら…なんてことを思うのですが、わたしは無理そうです。

外食をしても、1日3食ではなく、夜は食べない1日2食生活を実践中で、お酒も外せないお誘い以外は飲みません。

夜の食事は比較的高くなりやすいだけでなく、ダイエットにも繋がるのでオススメです。

出費を減らす工夫、その5-交通費

交通費

わたしはバス・電車の交通網が発達している地域に住んでいるので、車・バイクを所有せず過ごしています。

便利と引き換えに目をつむるしか交通費の節制に繋がりませんが、駅やバス停から離れていると、そうもいきません。

実際にそのような地域で生活している人は必需品と口を揃えます。

徒歩圏内で生活のすべてを賄えているので、この点ではわたしは節制ができています。

自転車も一応持っていますが、維持費と維持する手間、そしてそんなに使う機会もないので、時期に処分することを検討しているくらいです。

節約術

節約術

  • 嗜好品(タバコ・菓子・コーヒーなど)をやめる
  • コンビニに行かない
  • 外食に行かない
  • 手数料がかかるコンビニのATMで現金の預貯金をしない
  • クレジットカードは一括払い限定にする
  • クレジットカードは持ち歩かない
  • 出先での食事はお弁当を持参する
  • 休日は極力外出し水道光熱費の節約、図書館等の公共施設で過ごす
これらは開設当時、一緒に記事を書いていた友人が徹底して取り組んだところ、低収入にも関わらず1年間で100万円を貯めることができました。

当時同棲をしており、結婚という目標に向けてひたむきに節制をしていましたので、本当に尊敬しています。

いままでに高収入だった経験があると、生活レベルを簡単に落とすことはできません。

その時は羽振りがよくて、周りからの承認欲求欲しさにSNSで自慢をするような投稿を目にすることがありますよね。

あまり羨ましいと思わず、明日は我が身の精神でいることが精神衛生上好ましいでしょう。

消費税10%の時代ですし、稼いでも税金で持ってかれるのですから、あまり背伸びをしないで過ごすことが究極の節約術です。

お金を使わないことが、必ずしもよいとは限りません。

お金を使わないことが、必ずしもよいとは限りません。

近年、価値観が多様化しており、わたしもその影響を少なからず受けています。

個人論で申し訳ないのですが、具体的には経験のためのお金は惜しまない、です。

とくに本や人のご縁、健康や自己投資に対しては、疎かにしないようにしています。

わたしが最初にご紹介したジム代も、結果的に病院でお世話になって、高額な医療費を将来リスクとして天秤に掛けています。

その他、書籍購入や芸術や文化に触れる体験を、「お金がかかる」という理由で諦めるのは損だと強く思うようになりました。

たとえ高収入でも、酒池肉林という言葉があるように死ぬまで贅沢ができる保証もなければ、ある日突然、莫大な資産を持つ日が来るかもしれません。

終身雇用の日本は終わり、需要と供給は日々変化する時代ですから、学生ではなくても学生と同じように日々勉強だなと思うとともに、お金に縛られることは人生の可能性を狭めると感じているのです。

クレジットカード現金化などの金策をする前に、出費について考えてみよう!

クレジットカードで支払いができるものに対して、クレジットカード現金化をしない
出費がかさむときは、細かいものから見直すことが鉄則。

わたしのような低収入でも、よほど散財しない限り貯金ができる生活を送れるのは、冒頭で書いた通りです。

当たり前のことを当たり前のように書いているのですが、維持することは意外と大変なことだと、散財をして後悔と反省が生まれました。

当サイトは、クレジットカード現金化業者を紹介するコンテンツがありますが、なんでも「利用したほうがよい」・「お得である」とは考えていません。

具体的には、クレジットカードで支払うことができるものを、クレジットカード現金化している人がいます。

クレジットカードで払える支出を口座引き落としや請求書払いにしているのなら、クレジットカード払いへ切り替えることが賢い使い方です。

ポイント還元を受けられるので使わない手はありません。

家賃や水道光熱費、医療費など…生活に関わる支出の多くが、クレジットカード払いに対応できる世の中です。

もちろん、請求側が対応していなければ応じるしかないのですが、あいまいで未確認のかたは確認をしてください。

-マネー

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

クレジットカード現金化で高い還元率を希望するならゲーム機?

みなさんはゲーム機持っていますか? クレジットカード現金化DXが最初に触ったゲーム機はファミリーコンピュータ、ファミコンですね。 ゲーム機は時代とともにどんどんと進化をしており、今ではもはやパソコンと …

no image

【即金】即日でお金を得る方法【ブラック】

目次1 情報化社会によって便利になったのは本当か2 お金が必要な方に向けられる情報や方法には注意しましょう3 借りられないとき、本当に考えるべき事とは? 情報化社会によって便利になったのは本当か 当ク …

no image

アコムマスターカードでクレジットカード現金化できる?

支払方法の1つとして、現金の次に利用されているのがクレジットカード払いです。 これがあればわざわざ現金を持ち歩く必要もなく、また支払いの際にポイントがついてくるなどお得なこともたくさんあります。 ひと …

クレジットカード現金化でゴールドカードにするメリット

目次1 クレジットカードにもランクがある2 クレジットカードでゴールドカードをもつ3 クレジットカード現金化でゴールドカードを使う? クレジットカードにもランクがある クレジットカード、と言っても、世 …

クレジットカードの活用方法をご紹介します!

クレジットカードを持っているだけの人、勧誘されるがままに作成してしまった人は、非常に勿体無いと言えます。 発行してからすでに5年以上使い続けている私が、クレジットカードよりも現金払い派の方に向けた記事 …