出費が嵩む季節で注意しておきたいこと

出費が嵩む季節で注意しておきたいこと

祝い事や祭事、その他生活環境に関わること

日本には四季がありますが、これに関連するように人の生活出費項目も流動されます。

  • 祝い事や生活環境が大きく変わるキッカケになり易い季節です。

    さらにその年の住民税や保険料の請求が始まるタイミングですから、人によってはこれらを一括で支払いを済ませる方も多いのではないでしょうか?

  • 日本の夏はここ最近、平均気温温度の上昇や夏日の日数が多くなるなど、冷房を毛嫌いする人はムリせずつけるべきという意見が有る位の環境です。

    飲料水の購入や水道光熱費やレジャーなどの計画も出費の要因になりますね。

  • 季節の変わり目による体調関係、衣替えの為の出費ぐらいでしょうか?ネットで「秋の出費」と検索をしてもあまり語られるコラム等は少なく、夏に使い過ぎた分を節制していることが伺えます。

  • 年末年始の帰省や連休を利用した旅行やレジャー、夏服よりも冬服は高いですね・・・。

    暖房代や着る服が増える為にクリーニング代が嵩むなど、とくに北の大地でお住まいの方がこの季節の燃料代で話題に挙がる事は容易に理解できますね。

前年度の収入と今年度の収入が異なれば負担になってきますし、お金が必要なタイミングは多様ですが、これらが重なった時によく言われる「急な出費」という表現が当てはまるのではないでしょうか?

お金と引き換えにプライスレスなモノを手に入れる

shuppi

その月々で気温の変化による冷暖房代や水道代、ゴールデンウィークや季節に関わる大型連休(春休み、夏休み等)で想定される家族との思い出作り、友人との遊びなどなど。

せっかく楽しむなら~と、ある程度の予算は覚悟の上で計画されることと思いますが、大きなまとまった金額が必要になってくるのではないでしょうか?旅先のすべてでクレジットカードを利用できる保証もありませんので、現地で使える現金としてクレジットカード現金化をされる方もいらっしゃるそうです。

旅行を例としても、計画次第では幹事の方が計画を立てて費用を個別に請求するということもあるでしょうから、そこで「お金が無いんだよね」なんて言えばシラケてしまうかもしれませんし、利用用途として一理ありますね。

しかし、大型連休や祝日では金融機関も営業していませんので、金策が必要であれば予定日前より早く金策を練らなければなりません。

このような背景からか、大型連休中にはクレジットカード現金化業者がキャンペーンをよく打ち出す事がありますし、一昨年の消費税法改正時のように世間のお金が動くであろうタイミングでお知らせされることが多いのが、こうしたサービスのキャンペーン内容です。

また、単純にOPENを記念しているモノであったり、あくまでお客さんの呼び込み様に打ち出されているだけということも想定されますので、気になる内容はそのまま過信せず、実際に問い合わせをしてその真意と内容を確認するようにしてください。

現金払いであることが解消されれば・・・

観光地の多くでは、まだまだキャッシュレス環境が整っているという印象はありませんが、2020年の東京オリンピック開催に向け、海外紙幣の両替という厄介な手続きの解消をする事を目的に、事業者側に導入を勧める動きが自治体ベースで取り組みがされています。

さらに、近年では自治体が各種税金をクレジットカードでも支払いが出来るようにインフラ環境を構築する動きが有ったり、民間企業がこれまでになかったサービスを打ち出し普及しています。

たとえば、各種税金項目の支払いが可能な「Yahoo!公金支払い」やふるさと納税の普及を事業とする「ふるさとチョイス」のように、民間企業が税金を決済する担い手の役割を担う事で、ますますその認知を広めていますね。

クレジットカード現金化をする方は「現金が無い」為に、諸事情を踏まえた金策として選択されているようですが、何に利用されているかは誰も話したがらないはず。

そのような支払項目のすべてがクレジットカードに対応できる世の中であれば、この手のサービスは無くなります。

注意喚起を促すよりも現実的で即効性のある考え方ですが、どうでしょうか?近年では賃貸契約における初期費用から家賃、中古車もクレジットカードで購入できるサービスを打ち出す会社も増えておりますので、キャッシュレスで決済される仕組みが増え、現金を持ち歩く方が少なくなる世の中も遠くは無いのかもしれません。

ここまで記事をご覧になっている方の中で、これから申込みをしようと考えていた方につきましては「自分自身が支払いを予定している先でクレジットカードの取り扱いがあるか」を必ず確認しておくことが理解できると思います。

また、顔の見えない相手や素性を知らない相手との取引を選択するよりも、顔の知れた知人や家族に相談する事の方がよっぽど先決ですあり、利用した後で「やっぱり要らなかった」では少なからず発生する手数料の支出が勿体なかったと後悔してしまいます。

-クレジットカード現金化

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

no image

クレジットカード現金化はインターネットがあればできる?

今の時代インターネット上で展開されるサービスを利用すれば、知らない人とコミュニケーションをとれたり、自宅にいながらも買い物ができたり、さまざまなサービスを利用することが可能です。 昔であればサービスを …

金券ショップの取り扱い商品について

金券ショップで並ぶ数々のチケット、換金性の高い商品として扱われているものたちが店頭に並びます。 要らないから売られたのか、換金を目的にして売られたのか・・・辿ってきた道のりは商品によって異なります。 …

クレジットカード現金化を効率よく使うためには?

クレジットカード現金化は急な入用でも即日で現金が手に入るとして即効性がある金策だと考えられますが、そのメリットを最大で受けるためには効率がいいかどうかということを一考する必要があります。 業者側でキャ …

クレジットカード現金化の注意点とは?

クレジットカード現金化業者の多くは、いかに自分たちの店舗で利用してもらうかに焦点を当てたコンテンツ作成がなされているので、注意点が事細かに掲載されている事は数少ない状況です。 クレジットカード現金化の …

no image

クレジットカード現金化を止めたい人へ

目次1 クレジットカード現金化に依存していませんか?2 クレジットカード現金化ではリボ払いを止めたほうがいい3 「クレジットカード現金化を止める」というよりは「なるべく利用しない」を心がける クレジッ …

  • クレジットカード現金化に関するコラム
  • マネーに関するコラム
  • リスクに関するコラム

トピックス

News Ranking

優良比較サイト2選