クレジットカード現金化は即日が当たり前!!

クレジットカード現金化は即日が当たり前!!

クレジットカード現金化 即日対応の業者は?
「クレジットカード現金化_即日」と検索をしますと、即日対応ができる業者を紹介している比較サイトが目につきます。
これではまるで、即日で対応している業者は限られているという印象を受けますが、これは悪徳比較サイトによる印象操作が働いており、銀行の営業時間に応じて取引できる仕組みはどの業者も変わりません。

全銀システムの稼動時間拡大!現金化業者は即時即日へ!

銀行のATM

かなり尖った内容を冒頭で記述しましたが、クレジットカード現金化業者が即日対応を行うことは、もはや常識レベルのことです。

しかし、業者が管理している銀行の事情から、利用者の銀行と異なることにより、15時を過ぎた場合や土日祝日の対応に違いが生まれることはありました。

比較DXでは、過去にどの業者がどの銀行口座を管理しているのか、一覧でまとめたことがあります。

クレジットカード現金化業者の銀行口座調査結果

上記の画像に掲載されている銀行以外にも調査をしていますが、これは今後無意味になることが決まりました。

平成30年10月9日(火)から、全銀行は24時間365日稼動化1)他行振込の24時間即時振込開始予定日について-株式会社三菱UFJ銀行することにより、15時以降はもちろん、土日祝日の即時即日対応がすべてのクレジットカード現金化業者でも可能になるのです。

還元率・換金率は重視したいものの、時間が差し迫った利用者は多少料率が悪くても、自分と同じ銀行の業者を探すことは、1つのメリットとして考えられていました。

これからは即日が当たり前ですから、優良店として生き残るためには還元率や換金率、その他フォローアップによる差別化など、より利用者に有益な対応ができる業者しか残らなくなるでしょう。

全銀システムの稼動時間拡大とは?2)全国銀行データ通信システム-一般社団法人 全国銀行協会
振込業務の仕組みには、一般社団法人全国銀行資金決済ネットワークが運営している、全国銀行データ通信システム(通称:全銀システム)を用いています。
信用金庫・信用組合・銀行のそれぞれが、このシステムを経由して取引されており、この利用制限時間について、これまでの制約を取っ払って利便性の拡充を図る取り組みです。

クレジットカード現金化で「即日」が支持される背景とは?

即日が支持される理由

即日で現金を工面したいと考える人が多いのか、クレジットカード現金化について検索した際、「即日」という言葉が連なって補助されます。
このサービスの特徴は、手数料こそ発生するものの、それと引き換えに少ない所要時間で、事実上資金調達が可能になることです。

しかし、クレジットカードを所有している事が絶対条件です。

お金に困っている人は大勢居るけれど、その中で「所持していながらショッピング枠が利用できる状態にある人」という縛りがありますので、利用者の数は実際のところは少ないと推測しています。

すべてのクレジットカード現金化業者で即日が可能と、保証されていることはありません。

実店舗と無店舗の違いはもちろんのこと、そもそも手段としてキャッシュバックの方法と買取の方法、返金の方法などさまざまですから、一概に「クレジットカード現金化は即日!」と断言は出来ないのです。

そこで、即日対応の弊害につながる要因をまとめてみました。


  1. 単純に換金方法が即日では達成されない
  2. 業者側と利用希望者側の双方が所持している、金融機関の口座が異なる
  3. 土日祝日など、銀行の営業時間による不可抗力

同じ金融機関同士であれば、土日祝日や時間帯に関わる事無く取引は可能です。
条件が揃えば常に即日対応が実現出来る仕組みですが、最初の見出しでご紹介したように、今後はどの業者も金融機関による要因は排除することが可能になりました。
ここから下記の内容は、「即日」にまつわる過去記事です。
平成30年10月9日を境に、ちょうど即日対応の移行期を迎え、業者の対応が変わってくることと思います。
即日対応は基本となることが予測されますが、過去の情報と照らし合わせて追記しますので、最新の情報に更新をしてください。

クレジットカード現金化業者が管理している銀行一覧

クレジットカード現金化業者の所有する銀行口座を調査

各業者の手法については多種多様ですので、クレジットカード現金化業者側で用意があるとされる金融機関を調査しました。
各金融機関をベースとして、どの業者がどの金融機関を用意しているか、あらかじめ理解しておくと、時間の無いシーンでの比較に役立つのではないでしょうか?
※業者数が多いので、とくに取り扱いが多かった金融機関だけを抽出しました。(2017年2月時点での内容です)

  • どんなに営業年数があり、老舗だったとしても、会社概要の無い店舗については「記載するべきものが無い」として、悪質業者と認定し取り除いています。
  • 地方銀行に関しては、取り扱いが少なすぎるので対象外。
  • 「金融機関を公表している事」が条件。サイト上で告知の表記が無いのはユーザービリティに反する営業内容ですので、告知がない業者ものぞいています。
  • 実店舗型では、手渡しで現金が受け取れますので、比較対象外です。

三菱UFJ銀行
ライフパートナーココクレカ親和ギフト新生堂
ビックギフトネオギフトQuick現金サービスイージーサポート
あんしん堂キャッシュマンハローアシスト安心くん
キャッシュラインオンラインキャッシュ

みずほ銀行
ライフパートナー親和ギフト新生堂キャッシュライン
イージーサポートあんしん堂ハローアシストオンラインキャッシュ

三井住友銀行
ライフパートナー生活ギフトクレカ堂キャッシュライン
イージーサポートあんしん堂ハローアシストオンラインキャッシュ

りそな銀行
ユニライフあんしん堂オンラインキャッシュキャッシュライン

住信SBIネット銀行
ピュアサポート現金堂モバイルチェンジアキバギフト
アイサポート生活ギフトハッピーリターンキャッシュマン
amazonスピード買取エース(アイサポート)

ゆうちょ銀行
まるっとらいふ プレストピュアサポート現金堂新生堂
ワカバギフトおひさまクレジットライフパートナークレカ堂セーフティーサポート
スマイルギフトココクレカゴールドラッシュユニライフあんしんクレジット
現金化のらいふイージーサポート現金化クレジットギフトクレジット ハッピースマイル
キャッシュチェンジ
キャッシュラインスターバンクアキバギフト安心くん
あんしん堂モバイルチェンジキャッシュマンひまわりギフトハローアシスト
amazonスピード買取エース(アイサポート)

ジャパンネット銀行
まるっとらいふ プレストピュアサポート現金堂あんしん堂
ワカバギフトおひさまクレジットライフパートナーココクレカセーフティーサポート
スマイルギフト生活ギフトゴールドラッシュクレカ堂あんしんクレジット
オンラインキャッシュハッピーリターンアイサポートネオギフト現金化クレジット
現金化のらいふQuick現金サービス親和ギフトギフトクレジット ハッピースマイル
キャッシュラインアキバギフト安心くん新生堂イージーサポート
amazonスピード買取エース(アイサポート)モバイルチェンジひまわりギフトキャッシュチェンジ

楽天銀行(旧イーバンク)
まるっとらいふ プレストピュアサポート現金堂あんしん堂
ワカバギフトおひさまクレジットライフパートナーココクレカセーフティーサポート
スマイルギフト生活ギフトゴールドラッシュクレカ堂あんしんクレジット
ユニライフハッピーリターンアイサポートビックギフト現金化クレジット
現金化のらいふQuick現金サービス親和ギフトギフトクレジット ハッピースマイル
キャッシュチェンジ新生堂キャッシュラインスターバンクアキバギフト
ハローアシスト安心くんイージーサポートモバイルチェンジひまわりギフト
amazonスピード買取エース(アイサポート)

公表している情報をキュレーションしたもので、掲載業者名は順不同です。

  • いつも使っている業者はどうかな?
  • 検討中の業者はどうだろう?

というよりも、ご自身の所有している金融機関の中から見つけ出す時に最適…でした

2018年08月追記
ネット銀行と、全国各地に所在する利便性の高いゆうちょ銀行が比較的高い割合で管理されています。
最近の業者を更新しようと考えましたが、今後金融機関の違いによる影響が無くなることから、無意味であると考え、やめました。
それでもこの内容を消さない理由として、「即日で対応できない」という対応を受けた場合には、「なぜこの店は即日で出来ないのか」と疑問を持っていただきたいからです。

クレジットカード現金化の換金方法が「即日」で対応できない場合

クレジットカード現金化の換金方法次第で即日ができない

記事の前半でもご紹介しましたが、すべての即日対応の店舗とはいきません。
キャッシュバック式・買取式の換金方法の違いや、取り扱い商品によっては、必ずしも即日とならないことを覚えておきましょう。
キャッシュバック式が即日の観点ではもっとも堅実

返金式と呼ばれる仕組みでは、具体的な日時や返金の仕組みそのものが不明確な点が多い事もあり、悪徳業者に申し込んでしまって、「返金されない」・「振り込まれない」という口コミを確認しています。

買取については、商品を自宅なり職場なり何処でもよいのですが、とりあえず受け取る必要があります。(キャッシュバック式にも言える)

当然、この時点でお金を受け取る事が出来ないか・一部だけ入金して貰えるかのどちらか。

買取の場合には、さらに利用者にとって手間にしかならない工程が有り、手元に届いた商品をクレジットカード現金化業者の指定する住所に発送しなければならないのです。

「三点方式」の仕組み、決して避けられないのですが、配送業者に支払いをする手数料は利用者負担ですし、到着相手がいつその商品を確認するのかも不明確です。

買取の仕組みを悪用して振込をしない悪徳業者もある

この構造を悪用して、何日経っても振込を一切行わないタチの悪いクレジットカード現金化業者も存在します。

編集部でも潜入取材を試みたところ、一向に入金されないという対応を受けたのです。

不審に思い執拗に電話をしましたが、担当者が不在などと抜かしたり、着信した電話番号を確認しているのか電話を取らないという対応をされた事があります。

情弱と呼ばれる人によっては、振込がまだされていないのにも関わらず、その一部だけの入金を当てにする為にまた申込みをしてしまうという情報もあります。

このような悪質対応ながら優良店として紹介されている店舗もありますので、比較サイトの情報を鵜呑みにしないようにしてください。

当編集部では、随時クレジットカード現金化の話題を見つけ次第、情報発信を行いますので比較DXに掲載されていない情報をお持ちの方からの寄稿は随時お待ちしています。

「クレジットカード現金化_即日」でSEOをする業者と比較サイト

時計

「クレジットカード現金化_即日」と検索して閲覧している方か、サイト内で「即日」と検索して閲覧している方のいずれかではないでしょうか?
悪徳業者・悪徳比較サイトは、このように検索意図を理解して、クレジットカード現金化を利用させようと企んでいます。

この業態の多くが無店舗で行っている関係上、詐欺をしているのではないか?という疑いの目をもって見ているかもしれません。


  • 本当に換金をする事が出来るのだろうか
  • 即日で振り込みが出来るというのは本当なのか

疑念は、実際に手続きをしなければわかりません。

実際に即日を希望する方が多いのか、検索エンジンにおいて、クレジットカード現金化関連のワードで「即日」がサジェストされています。

サジェスト?

検索する人の予測が補助されるので、興味がある人がいなければ補助されない仕組みのこと。
サイト内記事、クレジットカード現金化業者の流行中である広告表示についてで広告についてまとめています。

即日対応を求める比較検討者に向けて、検索エンジン最適化(SEO)を行っている比較サイトや業者のホームページが、検索結果の上位に表示されています。

比較サイトでは、他の比較サイトではランキング圏外の業者を紹介していたり、業者に関して言えば比較サイトのランキングに掲載される事が無い業者が、「クレジットカード現金化_即日」で検索した人達を誘導する意図で対策をしている様子。

「即日」で対応が出来るという表現も、考え方によっては、我々消費者視点ではなく、業者視点による錯誤として言い訳に使われることがあります。

  1. 受付が即日であるが換金に至るまでのプロセスは即日では無い
  2. 買取の形式上、商品購入は即日だが買取金の受け取りは後日。
    当日は買取代金の一部だけが即日で、残りは後日ということもあります。
    表向きには即日としながらも、説明の中で認識していたこととのズレに気付くパターンです。

  3. 即日で対応できる金融機関が限定されている
  4. コチラからしたら何でも即日で対応できるという印象を受けるように、基本的に売り文句をよい解釈へしがち。
    これが実際に手順を踏んだり、説明を聞いて進めていくと、特定金融機関同士でなければ即日で終わらない可能性があると告げられることがあります。(15時以降または土日祝日等)
    これは業者の管理する口座にお金が不足していたり、最初から即日で対応する気がないというパターンです。


「即日振込」と紹介している比較サイトや業者は、貸金業法に抵触している可能性がある

クレジットカード現金化における「振込」の表現は違法

即日振込という表現を使っている比較サイトと業者があります。

クレジットカード現金化に関する逮捕者の容疑・件名で多く見受けられるのが出資法違反です。

中でも「融資」として、直接的な表現で多重債務者等を狙って集客していた、豊島区の古物商許可業者PMOが、2014年に逮捕された件がそれを顕著に表していると推測できます。

何点か逮捕の要素をニュース記事から見る事が出来ますが、利用者には商品の選択が無かったり、買取に伴う商品の査定をしていないことなどが、違法か否かの決め手になっていたようです。

その「融資」と判断される要素の一つとして、お金を貸してくれるところであるかの様に集客をしている場合には、クレジットカード現金化であっても貸金業とみなされ、結果的に無許可営業や法定利息を超える高金利ということになり兼ねません。

即日のキーワードでよく付随される言葉として「振込」が挙げられますが、もし業者のサイト上で振り込みという言葉を使用している場合には、貸金業法に抵触した広告をしている可能性を疑うべきで利用しない方がよいでしょう。

また、「カードでお金を借りる」という言葉を用いて、クレジットカード現金化業者を紹介している比較サイトがあります。

貸金業者では、カードを発行してカードローンサービスの提供を行っているので、ある意味ではその通りかもしれません。
が、この場合ですとカードといってもカードローンのことであり、クレジットカード現金化が正しい表現ではありません。
その逆も然り、元々クレジットカード現金化を目的に検索した人を、カードローンに申し込みをさせるという誘導をしていますのでご注意ください。

また、クレジットカード現金化につきましても、「カードで借りる」という表現は、貸金業法に抵触する恐れがある事は、これまでに記述してた通りです。

そのような業者や、理解の無い比較サイトを利用しないように注意してください。

即日が当たり前

わざわざ「クレジットカード現金化_即日」で検索しなくても、多くの業者は即日で完結できるところの方が圧倒的な数です。

換金率が高くて、その日に終わるのであれば、時間が掛かるところよりもよいのは当たり前です。

換金率が高いけど時間が掛かる場合につきましては、ご自身の支出先の期日が許される範囲があれば、金策の選択肢も広がります。

あくまで、取捨選択はご自身の判断です。

ただこれだけが比較する項目では無いので、比較サイトから情報を集める必要がある事に変わりありません。

単純に即日で対応できる業者がよいところである、という保証でもありませんのでご注意ください。

稲中 努

自己紹介:クレジットカード現金化の優良店比較DX編集長。
未成年を集客している比較サイトに嫌気を感じ、2014年から運営を開始。
近年、記事をコピーされたり、クラウドソーシングで参考サイトとして記事購入に使われていますが、一切の関係はありません。
文章や画像の無断盗用・転載は著作権侵害です。

References   [ + ]

1. 他行振込の24時間即時振込開始予定日について-株式会社三菱UFJ銀行
2. 全国銀行データ通信システム-一般社団法人 全国銀行協会

-クレジットカード現金化

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

no image

クレジットカード現金化は犯罪なのか?

目次1 定義付けが無いからしょうがない?2 第三者が巨大団体だから犯罪と誇大に騒いでいる?3 魚心あれば水心4 公安委員会許可店のクレジットカード現金化業者は犯罪ではないのか? 定義付けが無いからしょ …

債務者でもクレジットカード現金化が出来る可能性がある

目次1 多重債務者でもクレジットカードは持っていたら・・・2 多重債務者にとって唯一の救いの手となり得るのか? 多重債務者でもクレジットカードは持っていたら・・・ 多重債務者と呼ばれ、お金を貸す側から …

クレジットカード現金化をしてリボ払いを選ぶ?

クレジットカードでお買い物をしたときに、みなさんはどうやって支払いをしていますか?各々の経済状況によって支払いの仕方も人それぞれであると思います。 発行元の会社や契約内容によりますが、支払いは、一括払 …

クレジットカード現金化はゴールデンウィークでも利用できる?

ゴールデンウィークは日本における大型連休の1つですが、季節的にもレジャーや観光、旅行など出費がかさむことが予想できます。 ゴールデンウィークでの出費において、クレジットカード払いできるものであれば支払 …

他人名義でもクレジットカード現金化は出来るのか

クレジットカード現金化は与信枠の残高がある方のみ換金出来る仕組みです。 お金に困っている方は世の中に沢山いらっしゃる事と思いますが、いざこのサービスを利用したくても利用できる人は限られています。 目次 …

  • クレジットカード現金化に関するコラム
  • マネーに関するコラム
  • リスクに関するコラム

トピックス

News Ranking

Amazonギフト券現金化業者一覧

あ行
か行
な行
は行
ま行

優良比較サイト2選