アマゾンギフト券現金化でクレジットカード利用停止を防ぐ方法

  • 2017/05/14
  • マネー
  • クレジットカード現金化の優良店比較DX編集部 西沢

クレジットカード現金化とは、即日で現金が欲しい人のための金策です。

手元に現金がないけど、クレジットカードのショッピング枠は余裕があるという人にとっては便利なサービスです。

クレジットカード現金化には専門にしているクレジットカード現金化業者がいますが、その業者の手法は業者によって異なります。

その手法は大きく分けて2つあり、業者が指定した商品を買うとキャッシュバックがついてくる『キャッシュバック方式』と、業者が指定した商品を買ってそれを業者に買い取ってもらう『買取方式』があります。

この買取方式ですが、クレジットカードで購入した商品を売る、ということになるのでその商品そのものの価値が高い、つまり換金性が高くなければなりません

クレジットカード現金化で重要視されることとしては換金率ですが、利用するショッピング枠の金額が丸々現金に換えることは不可能に近いですが、なるべく利用した金額に近い現金を手に入れたいはずではありますよね。

この買取方式、換金性が高い商品を扱うためにクレジットカード現金化においては高い換金率を誇ります。

お金に換えやすいということは、購入した値段に近い金額で買い取ってもらえるということで、つまり換金率が高いということになるのです。

しかし、この買取方式の厄介な点は商品の換金性が高いということ自体がネックになってきます。

クレジットカード現金化はクレジットカード会社との規約には違反するので、利用していることがクレジットカード会社に知られるとクレジットカードが利用停止になってしまいます。

利用停止だけならばいいのですが、強制解約、支払残高の一括弁済という重い処分が下る可能性もあります。

クレジットカード会社はクレジットカード現金化していそうな利用者の買い物を注視しています。

どうやって見分けているか、それは換金性が高い商品を購入しているかどうかということに着目します。

そのため、クレジットカード現金化の買取方式で媒介される商品はその歴史とともに変遷しています。昔は新幹線の回数券が人気でした。

換金率も高く、いまでも駅前などのショップでチケット買取専門店があり、そこで新幹線のチケットなどが割安で購入できるとして利用する人もいるのではないでしょうか。

しかし、新幹線の回数券を利用したクレジットカード現金化をする人が増えたために、今では新幹線の回数券を購入するだけで怪しまれる時代になりました。

上記で媒介される商品は変遷を繰り返していると述べましたが、現在クレジットカード現金化の買取方式でよく使われる商品としては、アマゾンギフト券が挙げられます。

アマゾンギフト券は通販業界最大のアマゾンが発行する金券類で、贈り物をする際のギフト券として販売されています。

コンビニやアマゾンのサイト内で購入することができ、またクレジットカードでも買うことができるために、近年ではクレジットカード現金化に利用される最もポピュラーな金券になりました。

アマゾンギフト券が換金性が高い理由としては、通販業大手であるアマゾンの利用者が多いことと、アマゾンで取り扱いがある商品の多さにあります。

そこに目を付けた金券ショップなどの業者が取り扱いを始め、その延長上でクレジットカード現金化業者も目を付けたということです。

現在では金券ショップなどの実店舗を持つ業者よりもネット上で営業をする無店舗型でのアマゾンギフト券買取業者が多いのですが、これはアマゾンギフト券そのものの特性からくるものであり、アマゾンギフト券は実物を送らなくても発行されているコードを送ればいいだけで、これはメールでも送れるものになります。

また、アマゾンギフト券にはカードタイプの他にもEメールタイプなるものが存在し、これは購入すると直接メールでアマゾンギフト券のコードが送られてくるものなので、配送などの手間がかからない商品ということになります。

買取方式自体は配送などの手間と時間がかかることから即日では難しい方式でしたが、アマゾンギフト券現金化であればそのデメリットを克服し、なおかつ換金率が高い商品として人気が高まってきたといえるでしょう。

ですが、アマゾンギフト券現金化を利用する人が増えるということは、クレジットカード会社もその動向を把握しているということになります。

アマゾンギフト券がクレジットカード現金化に利用されているということが把握されている現在では、アマゾンギフト券の購入している人の動向も注視されているといっても過言ではなく、最悪利用停止という事態に陥ってしまう可能性があります。

では、アマゾンギフト券を利用したクレジットカード現金化は難しいのでしょうか?

クレジットカードが利用停止にならないようにするためにも、アマゾンギフト券をクレジットカードで購入する際に気を付けておかなければいけないことがあります。

アマゾンギフト券現金化でクレジットカードが利用停止にならないようにするには?

アマゾンギフト券現金化は即日で使うことができますが、一番の難関は何といってもアマゾンギフト券を購入するということでしょう。

難関、といっても、すんなり購入することも可能ではありますが、問題は購入した後に利用停止になるということであり、連絡があればいいのですが連絡すらないまま利用停止になることも考えなければいけません。

利用停止にならないためにも、クレジットカードでアマゾンギフト券を購入する際に気を付けるべきことは3つあります。


  • キャッシング枠を限度額まで利用しない

    クレジットカードにキャッシング枠がついている人は、まずキャッシング枠を利用しているかどうかを確かめましょう。

    キャッシング枠を目一杯使っている人がショッピング枠で換金性が高い商品を購入しようとすると怪しまれる危険性が高くなります。

    特に今流行りのアマゾンギフト券であればなおさらであり、最悪の場合アマゾンギフト券を購入しようとしただけで利用停止になり、そのまま強制解約という流れになってしまいます。

  • 一度に大量購入しない

    アマゾンギフト券を購入する際、金額があまりに高額であったり、ショッピング枠を使い切るような購入はまず連絡がくる可能性が高くなります。

    これはクレジットカードが他人に不正に利用されていないか、という確認のためもありますが、現在ではアマゾンギフト券を媒介としたマネーロンダリングや詐欺も多くなっていることが考えられるためです。

    自分で購入するとなっても購入を止められる可能性が高く、何のための購入なのかということをしつこく聞かれるかもしれません。

    あくまでショッピング枠はクレジットカード会社のものではありますので、購入できなくても利用停止になったとしても文句は言えないでしょう。

  • クレジットヒストリーはきれいにしておく

    クレジットカードの支払い履歴は俗に言うクレジットヒストリーと呼ばれ、この支払いが遅れずにしっかりと行われていればク信用も上がります。

    逆に支払いが遅れることが多かったりするとクレジットヒストリーに傷がついている状態です。

    そのためクレジットカード会社からは、あまり信用できない利用者であるという見方をされてしまいます。


上記の条件が重なればそれだけ利用停止になりやすいということですが、これらの条件を回避すればアマゾンギフト券現金化も難しくはないということになるでしょう。

クレジットカードでアマゾンギフト券を購入する際は、くれぐれも慎重に行いましょう。

もっとも、キャッシュバック方式での業者であれば利用停止のリスクは低くなりますので、自分の状況に応じてどちらがいいか判断してもいいかもしれません。

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)
    ⭐️⭐️⭐️⭐️
    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。
  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ
    ⭐️⭐️⭐️
    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。