クレジットカード現金化はキャンペーン時期が狙い目?

突然ですが、みなさん、新しい季節の到来は何で感じますか?大体の答えは気候の変化ですよね。

気候が変わると、着るものも変わりますので、冬から春になる今日この頃ですが、そろそろ春物の服が欲しくなってきませんか?そこで百貨店やデパートなどの洋服店などでは季節ごとにセールが行われますよね。

そう、新しい季節の到来を告げるのはセールのお知らせであると思います。

特に、冬から春にかけて新年度になりますので、新しい生活へ向けての出費も多くなりがちな季節ですが、そんな消費の需要に応えるかのように、新年度へ向けたセールが行われている気がします。

年度末に向けてセールが行われる理由としては、決算期を迎える企業が多いからとも考えることができます。

CMなどでも「大決算セール!」なんて広告をしているところがありますよね。企業にとっても、消費者にとっても、特に年度末というのは消費が盛んに行われる時期と考えることができます。

出費が増えるということは、クレジットカード払いの需要も多くなると考えられますが、クレジットカード会社やクレジットカード加盟店も消費があるところに利益があるので、当然利用を促しています。

CMなどでもよく見かけますが、ルミネやマルイなど、自社が提携先になっているクレジットカードを自社で利用してもらうことで割引を行うセールを行っていますよね。

少々金額が高い商品を購入する際でも、クレジットカード決済で分割、リボ払い、ボーナス払いを利用すれば購入しやすくなります。

セールを行ったとしても購入金額が大きくなれば当然客単価は上がり、売り上げもあがります。

クレジットカードの提携先が自社であれば、クレジットカードでの利益も出るので、クレジットカード利用でのセールを行うことができるのです。

さて、新年度に向けて消費が大きくなるということで、各企業がセールを行いますが、何もデパートなどの小売店だけがセールを行っているわけではありません。

新年度に向けて新生活が始まる人にとっては現金の需要も多いはずですが、例えば、子どもが大学に入学する際の費用であったり、新社会人であれば引っ越しや生活の準備などで現金が必要になる場面があります。

そんなとき、クレジットカードを持っていればクレジットカード現金化を利用することが可能です。

このクレジットカード現金化を提供する業者も、新年度に向けてキャンペーンを行っていることが多いのです。

各業者のキャンペーンの内容はそれぞれかもしれませんが、クレジットカード現金化業者のキャンペーンでは還元率が高くなることが主であり、高還元率を期待するのならばキャンペーンを利用したほうがいいということになります。

何も新年度に限ったことではありませんが、新生活が始まるこの時期だからこそクレジットカード現金化をするメリットというものがあります。

年度末はクレジットカード現金化業者がキャンペーンをやっている?

クレジットカード現金化を行う際は、クレジットカード現金化業者を利用すれば即日で確実に手元に現金を手に入れることができます。

先ほど新年度に向けて消費が大きくなることを説明しましたが、その消費が大きくなるにしたがって、現金の需要が多くなるということになるために、クレジットカード現金化の需要も大きくなります。

つまり、年度末はクレジットカード現金化を利用する人が多いということです。

クレジットカード現金化業者も年度末に当たって利用が大きくなることを予想して、キャンペーンを行う業者が多いです。

新年度になると新生活を始める人も多くなり、その際に現金が必要になるはずです。

ですが、新生活をはじめるに当たって必要な現金は金額が大きくなることも多く、準備できている人はともかく、どうしてもお金が間に合わない人もいますよね。

クレジットカード現金化業者もこのことを見越してキャンペーンを行い、クレジットカード現金化業者としても、取引する金額が大きくなれば利益も大きくなります。

そのため、キャンペーンを行ったとしても利益が大きければクレジットカード現金化業者としては御の字です。

つまり、クレジットカード現金化を始めようとしている人は冬から春にかけての年度末、特に3月が狙い目なのです。

また、年度末に限らず、現金の需要が多くなる時期ではキャンペーンが行われることが多いです。

例えば、ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始などの大型連休前には現金が必要になる場面も多いために、大型連休前にキャンペーンを行う業者が多いことが考えられます。

たとえ利用が少額だとしても、キャンペーン自体を行っていることには変わりないので、普段よりも高い還元率の交渉もしやすいはずです。

この恩恵は、何もクレジットカード現金化が初めての人だけが享受できるものではありません。

クレジットカード現金化を利用している人でも、今まで使っていたクレジットカード現金化業者からより好待遇な業者へ乗り換えるチャンスでもあります。

キャンペーンを行っている時期だからこそ、他社比較がしやすくなるのですが、どうせクレジットカード現金化するなら待遇がよりいいほうを使いたいですよね。

キャンペーンを利用して比較検討を行う際は、まずはクレジットカード現金化業者にキャンペーンを行っているかどうかを聞きましょう。

もしキャンペーンを行っていなかったとしても、他社でキャンペーンを行っている旨を伝えれば、いい交渉の材料にもなりえるかもしれません。

また、キャンペーンを行っている業者は定期的にもキャンペーンを行っているところが多いです。

キャンペーン時期にしか使わない、というルールを自分で作れば、さらにお得にクレジットカード現金化ができるでしょう。

クレジットカード現金化業者でキャンペーンをやっていたとしても必要なとき以外は使わない

キャンペーンを行っていて高い還元率でクレジットカード現金化できるからといって、必要でないときに利用をしてしまうのはもったいないことになります。

キャンペーンで高い還元率でできるといっても、利用すれば当然手数料はかかりますので、現金が必要ないのに利用すれば手数料だけかかったということになってしまい、意味のないことをしていることになります。

利用すれば結局は支払いをしなければなりませんし、キャンペーンで還元率が高かったとしても、大きな金額を取引すれば当然手数料も大きな金額になってしまいますので、手にした現金以上の支払いをしなければならないことは確実です。

あくまで、クレジットカード現金化は手元に現金がない人が即日で現金を手にできるというサービスで、その早い金策というメリットのために利用を考えるものであります。

キャンペーンで高い還元率が期待できるとしても、現金が必要でないときは利用しないことに越したことはありません。

なるべくならば、自分が必要なときにキャンペーンをやっている、という状況が好ましいということになります。

しかしながら、業者としては世間一般で現金の需要が多い時期にキャンペーンを行っていることが多いので、現金が必要になるタイミングでキャンペーンをやっているということはそう少なくはないでしょう。

推奨したいクレジットカード現金化サイト2選