クレジットカード現金化を自分でする際に避けるべき商品とは?

  1. リスク

クレジットカード現金化を自分でする際に避けるべき商品とは?

クレジットカード現金化を行う際、ネットを見るとクレジットカード現金化業者がたくさんあることが確認できます。

昔からの方法であれば店舗型の業者も存在しますが、店舗に赴く手間がかかるために、現在ではネット上の無店舗型の業者が一般的であり、ネット上の業者であれば自宅にいながらもすべての手続きを行うことができます。

クレジットカード現金化は自分で行う方法と業者を利用する方法がありますが、ネット業者を利用する場合はクレジットカード現金化にかかる時間と手間を大幅に短縮することができるというメリットがあります。

しかしながら、業者を利用する場合は手数料がかかったり、中には悪徳業者が潜んでいるということもあるために、どうしても業者を信頼できないという人もいるのではないでしょうか。

時間と手間がかかってもいいという人であれば、自分でクレジットカード現金化をする人もいるかと思います。

たしかに自分で行えば業者に払う手数料は必要ありませんし、悪徳業者に騙される心配もまったくありません。

自分でクレジットカード現金化する際は、クレジットカードで購入したものを転売する方法が主ですが、では購入する商品で避けるべきものはあるのでしょうか?

アニメや漫画の関連グッズはクレジットカード現金化に向かない?

最近では、アニメや漫画の業界が非常に盛り上がっています。

「クールジャパン」と海外でも日本の作品は評価されており、国内だけではなく海外にも多くのファンがいます。

アニメや漫画にハマっているいわゆる『オタク』であれば、その関連グッズが高い価格で売れることも知っているのではないでしょうか。

しかしながら、残念なことにアニメや漫画の関連グッズはクレジットカード現金化には向きません。

  • 見合った価格で買い取ってくれるところが少ない

    アニメや漫画の関連グッズというのは、プレミアがつけばかなりの価格で売買されることもあります。

    たとえば、昔に発売されたフィギュアでは今は手に入らないものである場合、それこそ2、3倍の価格で売れることもあります。

    しかしながら、アニメや漫画のグッズを買い取りしている業者に売るとなると、見合った価格で買い取ってくれないことがほとんどでしょう。

    3万円出しても惜しくないという人がいる一方で、業者はそれこそあれこれと理由をつけて何千円、下手すれば何百円という金額で買い取ろうとするのです。

    プレミアがついて伝説化しているようなアイテムであっても入手して業者に売ろうとすれば二束三文ということも珍しくはありません。

  • オークションはトラブルに巻き込まれる可能性がある

    クレジットカード現金化のためにアニメや漫画のグッズを購入する場合、よほどまとめての大量購入でなければカード会社から目をつけられることはないでしょう。

    そのグッズをより高い価格で売りさばいていくにはオークションがいいのですが、オークションの場合にはトラブルに巻き込まれる可能性があります。

    商品が落札され、購入者が商品を受け取った後で「商品が到着しない」「状態が悪いから返金しろ!」などという悪質な相手につかまると本当に大変です。

    場合によっては、少額訴訟などに発展することもあります。オークションも便利ではあるのですがリスクはあるのです。

    クレジットカード現金化でお金を作るつもりだったのにお金を作れないどころか余計なお金がかかってしまったという残念な結果になってしまうこともあるかもしれません。

クレジットカード現金化をするなら服もやめておいたほうがいい

普段着る服でも、中にはヴィンテージになるようなものがあり、それこそ高い価格で購入、売却できると思うかもしれませんが、意外に高値で売れないという結果になることもしばしば。

オシャレを楽しみたい方はもちろん、そうオシャレに興味のない方にとっても必要となる服なのですが、実は思っている以上に買い取り価格が低いのです。

  • 仮にブランドものでも新品でも安く買いたたかれる

    基本的に服というのは生活必需品になり、自宅で過ごすにしても、外を出歩くにしても服というのは必要です。

    オシャレを楽しみたい方であれば、インナーひとつですらこだわることでしょう。

    ブランドものの服や新品の服というのは、結構な価格で売れるものと思っている方も多いのではないでしょうか。

    しかしながら、服はブランドものであっても新品でも換金性はそう高くありません。

    どちらかというと中古の価格は低いですから、クレジットカード現金化には向いていません。

    服を専門的に買い取っている業者も多く見られるようになりましたが、そういう業者というのは理由をつけて、とにかく安く買いたたこうとします。

    もともとダメージ加工のあるものを傷んでいると言い、新品でもタグがないからわからないというものです。1万円する新品のブランドの服が何百円ということもざらにあるのです。

  • オークションも期待はできない

    業者がダメならオークションに・・・という人もいるでしょうが、残念ながらオークションでも服が高く売れることはなかなか期待できません。

    というのも、オークションで服を探す方というのは基本的に「いいものを安く買う」つもりでオークションに参加しています。

    新品のブランドの服であっても、定価やそれ以上の価格になってしまうのであれば「それなら店で買うわ」となってしまう方が多いのです。

    そもそも基本的に一度人手に渡ってしまった時点で、中古という扱いになってしまいますし、自分で写真を撮って出品しても実物と色味が違うと言われることもあるでしょう。

    基本的に服に関してはそれがどのようなブランドものであっても、高い買取価格は期待することができず、つまり換金率は期待できないのです。

時間と手間が惜しいのならばクレジットカード現金化業者を利用したほうが確実

自分でクレジットカード現金化を行うのであれば、相当な時間と手間が必要になります。

少し考えただけでも、まず何が高く売れるかを調査し、売れる商品を購入して、その商品を高く売れるところを調査し、転売してやっと現金を手にできるという流れになりますが、この労力と時間たるや膨大なものになるでしょう。

ネット上のオークションを利用するとなると、どうしても配送に時間がかかってしまうことが予想できますし、落札者とのトラブルがあれば泣き寝入りすることにもなりかねません。

そうなればクレジットカード現金化に悪徳業者がいるから自分で~なんて悠長なことは言えなくなります。

例えアニメグッズや服に詳しいということであっても、その時間と手間があれば普通にアルバイトしてお金を手に入れるほうがよっぽど安全で確実です。

自分で行う方法にはどうしても時間と手間がかかり、即日でクレジットカード現金化をすることは難しくなります。

どうしてもクレジットカード現金化で確実かつ安全に取引したいのであれば、優良業者を利用したほうがいいでしょう。

優良業者の1つである現金化のらいふを利用すればはじめての利用でも最短で30分で入金が確認できるので、とくに急ぎであればここを利用するといいでしょう。

自分でやる際に避ける商品というよりは、自分でやることを避けたほうがいいのがクレジットカード現金化です。

さらにいうのであれば、一番いいのは利用しないことですが、緊急を要する入用には有効な手段であることは間違いないでしょう。

稲中 努

自己紹介:クレジットカード現金化の優良店比較DX編集長。
未成年を集客している比較サイトに嫌気を感じ、2014年から運営を開始。
近年、記事をコピーされたり、クラウドソーシングで参考サイトとして記事購入に使われていますが、一切の関係はありません。
文章や画像の無断盗用・転載は著作権侵害です。

-リスク

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

no image

クレジットカードをローンカードにする人の特徴

目次1 クレジット=信用 ローン=借金2 クレジットカードの辿った道3 もしクレジットカードを使いすぎてしまったら・・・ クレジット=信用 ローン=借金 金の切れ目が縁の切れ目とはよく言ったもので人と …

携帯電話料金現金化(キャリア決済現金化)とは?

目次1 携帯電話料金(キャリア決済)で現金調達ができる!?2 携帯電話も信用情報期間が関係している3 電話代だけじゃない!請求内容の内訳4 携帯電話料金現金化(キャリア決済)よりもなるべく正規の貸金業 …

クレジットカード現金化にはデメリットがあります

クレジットカード現金化の比較サイトでは、デメリットについて説明される機会が非常に少ないです。 それは本来存在する事柄を包み隠し、よいところだけを見てもらって申し込みをさせようとする意図が働いているから …

クレジットカード現金化の商品は絶対に受け取らないとダメ?

目次1 クレジットカード現金化の商品とは?2 クレジットカード現金化の商品の受け取りは必須2.1 方式が違えば商品も違う クレジットカード現金化の商品とは? クレジットカードで購入できる商品は今や多岐 …

Amazonギフト券のコードを送るは詐欺

目次1 詐取される側に金融機関の口座を知られる必要がない2 クレジットカード現金化でも有名ですが、いかにフィルターを重ねるかが詐欺師の手口3 すでに悩んでいる時点で失敗している4 クレジットカード現金 …

  • クレジットカード現金化に関するコラム
  • マネーに関するコラム
  • リスクに関するコラム

トピックス

News Ranking

Amazonギフト券現金化業者一覧

あ行
か行
な行
は行
ま行

優良比較サイト2選