クレジットカード現金化はリボ払いできる?

クレジットカード現金化はリボ払いできる?

クレジットカードの支払い方法には一括払いの他にも分割払いやボーナス払いがありますが、リボ払いを選べば毎月の返済額が一定になるために支払いがしやすくなります。

リボ払いは一見便利な支払い方法ですが、払っても払っても債務が一向に減らない、更には債務が増えているという状況にもなりやすい支払い方法でもあります。

クレジットカード現金化はリボ払いを選べる?

クレジットカード現金化は買い物専用であるショッピング枠を現金に換えるものですが、当然利用をすればショッピング枠を使ったということになり、
カード会社への支払いが発生します
(業者への支払いはありませんので勘違いしないように!)

クレジットカード現金化では自分でやるにしろ業者を使うにしろなんらかの形で買い物をする過程が必要になりますが、買い物をするという点では通常の買い物と同じであり、支払い方法も同じということになります。

クレジットカードの支払いは各々の契約内容によりますが、一括払い、分割払い、リボ払いが選べますよね?

つまり、クレジットカード現金化をした後の支払い方法も選ぶことができ、リボ払いを選ぶことも可能ということです。

とくに、現在ではリボ払い専用のクレジットカードもあり、その場合業者側で一括払いの決済であってもその支払いは自動でリボ払いに切り替わるものもあります。

現金が必要になる理由は人それぞれであり、必要な金額も違うということで、急にまとまった現金が必要になることもあるはずです。

クレジットカード現金化はショッピング枠内であれば即日でまとまった現金が手に入りますが、決済する金額が大きくなれば当然支払いをする金額も大きくなりますので、利用した後に一括では支払えないという人もいるでしょう。

しかし、リボ払いであれば毎月の返済額が一定になりますので、クレジットカード現金化でまとまった金額を取引しても支払いに困ることがなく、日々の生活に支障がでないように計画を立てて支払うことが可能になります。

クレジットカード現金化後の支払いをリボ払いにしたいということであれば、利用をする前に事前にカード会社へ問い合わせをすることをオススメします(もちろん、通常の買い物をする体で問い合わせをしましょう)。

カード会社との契約内容は人それぞれではありますので、一概にすべての支払いがリボ払いにできるわけではありません。

自動でリボ払いになるものもあれば、一括のみしか利用できないもの、一括の枠とリボ払いの枠が一緒になっているもの、さらに海外決済はリボ払いできないという場合もあるので、自分の支払い方法の契約がどういったものになっているか把握していないという人は、これを機に確認してみましょう。

クレジットカード現金化でリボ払いを選んで支払いがしやすくなるということですが、その反面支払いに困ることが多くなるのもリボ払いの特徴であると言えます。

クレジットカード現金化でリボ払いを選ぶことは危険?

リボ払いは毎月の返済額が一定になり、クレジットカード現金化でまとまった金額を利用しても支払いに困りにくいということでしたが、なぜ逆に支払いに困ることが多くなるのでしょうか?

これはリボ払いの特徴に起因することですが、リボ払いを選択すると毎月の返済額が一定になる代わりに、支払い残高に対する月々の返済額が少なければ必然的に支払いが長期化します。

支払いが長引けば長引く分だけ支払い残高に対する金利手数料は増えていきますし、その分支払いが多くなります。

クレジットカード現金化を慢性的に利用しているという状況であれば常に支払い残高がある状態にあるということであり、それをリボ払いにしているのであれば延々と支払いを続けることになり、いつまで経っても支払い残高が減らないという状況になってしまうのです。

カード会社はリボ払いに対してポイントが多くつくなどのキャンペーンを行っており、積極的にリボ払いしてもらうように促していますが、これは金利手数料で儲けることができるからであり、どの会社もその金利手数料は上限である年率15%と高く設定されています。

クレジットカード現金化では換金率が100%になることはありませんので、リボ払いを利用すれば業者にかかる手数料+金利手数料ということになり、しかもその金額が大きければ大きいほど支払いが長期化し金利手数料の額も大きくなります。

通常の買い物であってもリボ払いをすると支払いに困りやすくはなりますが、クレジットカード現金化では手にした現金以上の支払いをしなくてはなりませんので、当然計画も立てず考えなしに利用をしていれば行き詰ることは目に見えています。

クレジットカード現金化でもリボ払いを選ぶことは可能ですが、なるべくであれば少額の利用で、かつ一括払いで支払いをすることがベストな利用方法であると言えるでしょう。

稲中 努

自己紹介:クレジットカード現金化の優良店比較DX編集長。
未成年を集客している比較サイトに嫌気を感じ、2014年から運営を開始。
近年、記事をコピーされたり、クラウドソーシングで参考サイトとして記事購入に使われていますが、一切の関係はありません。
文章や画像の無断盗用・転載は著作権侵害です。

-クレジットカード現金化

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

no image

クレジットカード現金化業者以外にも儲かっている所とは

目次1 便利な事だけはわかるけど2 すべてのサービスは無料ではない 便利な事だけはわかるけど クレジットカードのショッピング枠現金化では、その字の如く「クレジットカード」である事が絶対条件です。 しか …

クレジットカード現金化のメリットは本当にメリットなのだろうか

目次1 表裏一体が事象の原則です2 結局うまい話には、裏がある 表裏一体が事象の原則です さあいよいよ年末年始がもう間もなく訪れようとしていますが、みなさまの懐事情はいかがでしょうか?私も各種税金や生 …

地域別でクレジットカード現金化業者を探す時は要注意!

最近、都道府県別に所在するクレジットカード現金化業者をまとめたとする比較サイトが散文されています。 しかし、多くの場合は無店舗型の業者を紹介するケースが多く、特定地域で探している比較検討者にとって検索 …

出費が嵩む季節で注意しておきたいこと

目次1 祝い事や祭事、その他生活環境に関わること2 お金と引き換えにプライスレスなモノを手に入れる3 現金払いであることが解消されれば・・・ 祝い事や祭事、その他生活環境に関わること 日本には四季があ …

クレジットカード現金化業者の違いを調べる男性

クレジットカード現金化業者は実店舗も無店舗も変わりません

サービスを受ける際には、目の前にいる人と実際に会って話を聞いて、目の前で取引したほうが明確で安心できる取引ができますが、インターネットが普及した現在ではネット上で完結するサービスも増えてきました。 サ …

  • クレジットカード現金化に関するコラム
  • マネーに関するコラム
  • リスクに関するコラム

トピックス

News Ranking

Amazonギフト券現金化業者一覧

あ行
か行
な行
は行
ま行

優良比較サイト2選

クレジットカード現金化の注意



営業中の業者一覧


営業中の現金化業者 あ行


  • 安心くん

  • あんしんクレジット

  • アールカード

  • イージーサポート

  • エーキャッシュ

  • エキスパート

  • エニタイム

  • おひさまクレジット

  • オンラインキャッシュ

営業中の現金化業者 か行



営業中の現金化業者 さ行


  • サポートギフト

  • 365クレジット

  • ジオンカード

  • しあわせクレジット

  • ジョイフル

  • 新生堂

  • ゼロスタイル

  • スターバンク

  • スピードクレジット

  • スマイルギフト

  • 生活ギフト

  • セーフティーサポート

営業中の現金化業者 た行


  • たんぽぽギフト

  • トータルライフ

  • ドリームキャッシュ

  • トレンドクレカ

営業中の現金化業者 な行



営業中の現金化業者 は行


  • パートナーギフト

  • ハピネス

  • ハローアシスト

  • ひまわりギフト

  • ファストキャッシュ

  • ファミリークレジット

  • プライムウォレット

  • プレスト

  • フルサポートneo

  • ベルファン

営業中の現金化業者 ま行


  • マネーウォーク

  • モバイルチェンジ

営業中の現金化業者 ら行


  • Life

  • ライフパートナー

営業中の現金化業者 わ行


  • 和光クレジット