クレジットカード現金化できるクレジットカードとは?

クレジットカード現金化できるクレジットカードとは?

国際ブランドが付属されていればすべてOK

クレジットカード現金化する上で、磁気カードであれば何でも利用できるのでは無いのか?と誤解する方もいらっしゃるようです。

たしかに発行元の違いによって取扱いが出来るお店が異なりますので、一概には言えませんが基本的には問題はありません。

たとえば電子マネータイプやデビットカードのような、店頭で決済できるものであれば何でも現金に換えられると勘違いされている方の多くが、あまりクレジットカードに関する情報が疎いままに申込みをしていませんでしょうか。

もし持っている方も持っていない方も、クレジットカード現金化を検討しているのであれば、最低限の知識としてクレジットカードに関して理解しておくべき事項について整理してみましょう。

実は種類がある

前述したように、発行元は1つだけではありません。

発行元によって分類されるのですが、大まかに7つに分けることが出来ます。

書き続けれると長くなりますので控えますが、基本的には日常生活の中でよく利用する会社のサービスに紐付けられたクレジットカードこそ、還元されたポイントの使い道としてベストな選択ですので種類を気にする必要は無いものの、クレジットカード現金化における影響としましては、銀行系法人が発行するタイプについては審査も厳しくセキュリティもキツイとされ、もっとも多く発行されているタイプとなっています。

無職やフリーターでもクレジットカード現金化は出来る?

結論から言いますと可能です。

クレジットカードを所持していればよいので、前の勤め先で申込みをした時に発行していたモノでも利用は出来るものの、そのような個人情報の変更をしっかりと修正する事が会員の約束事です。

その時の経済環境を評価された上で決められた上限金額の設定ですから、無職やフリーターになることで収入が下がったことによる適切な評価はされておらず、そのままクレジットカード現金化だけでなく日常生活で使い続けても同じですが、支払いが滞る可能性は誰が考えても有り得る話となってしまいます。

クレジットカード現金化のお店に関しては、さらに職業や収入に関係なく手続きが進められることになりますし、そもそも収入が無いことを自分自身がよく知っているわけですから、そんな中で利用した後のコトも十分に理解できるはずですよね?

自己責任で利用するのですから、後で利用していないなんて喚いてもどうしようもありません・・・。

crekahakkou

信用されて発行されている

すでに所有している方は、発行元から信頼されているという証です。

だから、利用規約で決められたことは守ってくださいね、ということなのですが、一体何を評価しているのか気になったことはありませんか?実は個人情報のあらゆる項目が評価対象となっています。

  • 年齢
  • 原則として社会人として認められる20歳以上からの取得が基本軸となっており、一方で上限は65~70歳と言われますが、その中でも25歳未満という社会に出て間もない年齢層に関しては、収入が安定する見込みを疑っているのか限度額が抑え目とも。

  • 勤続年数
  • ステータスとして評価されるようなランクの高いクレジットカードなら影響は大きいのですが、年会費無料系の大衆向けの場合では大目に見てくれる傾向です。

  • 年収
  • 収支バランスを考察して上限金額が定められるため、低収入であれば上限は低く高収入なら上限は高くなりますので、300万円もあれば十分です。

  • 職業
  • 就職に学歴が重視される感覚と同じように、職業も評価対象になっており、とくに医者や公務員に属する方はウェルカムなんだとか。

  • 自宅固定電話の設置
  • 昔は一世帯に一台置いていた固定電話ですが現在は携帯電話の発達により、「固定電話も無い家はオカシイ」というこれまでの概念は無くなっており、有った方がよいというのは都市伝説化しています。

  • 在籍確認
  • 申し込んだ内容に虚偽が無いか、消費者金融が審査することとまったく同じですが、与信枠を貸し出すにあたって立場上確認出来ないと信頼することは出来ません。

  • 信用情報
  • 過去に金融事故を起こした人物ですと発行した事で同じことを繰り返す可能性と、今現在の状況や他社の利用状況を照らし合わせて評価するものです。

換金性の高い商品の代表例として、Amazonギフト券や最新電化製品、新幹線の回数券やブランドものは総じて数万円以上する金額になりがちですので、この高額な金額を決済して好きなモノを手に入れて踏み倒そうとする者を許せる人なんているはずがありません。

その為に、疑わしい取引に関しては随時システム上で管理されているのが発行元の役目であり、決済直後にホルダーへの電話連絡や加盟店への電話連絡が有る事も珍しい事では無いのです。

それが、普段利用しない人が急に高い買い物をすることで疑われる可能性もありますし、一日でも支払いが遅れますと1か月、2か月滞っているのと同じ扱いで評価が悪くなります。

このような諸条件を満たした上で所持しているのですから、せっかく築いてきた信用をクレジットカード現金化したことによって失う事がいかに勿体ないことか理解できるのではないでしょうか。

-クレジットカード現金化

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

クレジットカード現金化をお金持ちも利用する?

みなさんはお金持ちのイメージについてどのような印象を持っているでしょうか。 クレジットカード現金化の優良店比較DXとしては、都内一等地の高級マンションに豪華な家具を配置して~など、月並みなイメージしか …

クレジットカード現金化の口コミを調べる男性

クレジットカード現金化の口コミは罠

観光地でお昼ご飯を食べようと思ったときに、みなさんはどうしますか? おそらく大半の人がネットで調べて、食レポサイトの口コミ・評価のよいところに行きたいと思うのが当然です。 インターネットが普及したおか …

Amazonギフト券現金化とは?

Amazonギフト券とは、Amazon Gift Cards Japan株式会社が発行しています。 多くの方がご存知である通販サイトとしてのAmazonはAmazonジャパン合同会社が運営しており、法 …

世の中の現金還元や買取サービスのまとめ

目次1 クレジットカード現金化の礎2 数少ない返金のタイプ3 キャッシュバックサービス4 買取・買戻し5 利用する事で黒字になるサービスではありません クレジットカード現金化の礎 当サイトをご覧になっ …

クレジットカード現金化とは

クレジットカード現金化の方法とは?

別名ショッピング枠現金化とも呼ばれ、文字通りにショッピング枠で買い物をし、購入した商品を媒介して結果的にお金を手に入れる仕組みを指します。 主な換金方法として「買取」と「還元」の2つですが、この違いは …