クレジットカード現金化のメリットは本当にメリットなのだろうか

クレジットカード現金化のメリットは本当にメリットなのだろうか

表裏一体が事象の原則です

さあいよいよ年末年始がもう間もなく訪れようとしていますが、みなさまの懐事情はいかがでしょうか?私も各種税金や生活費のやり繰りに四苦八苦しており、お正月の予定はすでに寝正月の予定で埋まっております(泣)

何事も無く年末年始を迎えたいことを祈るばかりですが、日本人が一年間の中でもっとも出費する傾向が強いのが正に年末年始だそうです。

初売りの大セールに新年を迎えることにあたって日用品や生活必需品を新品に買い換えるのも、この時期なんかとくに多いようで急な出費にクレジットカード現金化を検討される方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?年末年始でも例年営業されているお店が実際にあることで、たしかに急な申込みでも対応できるメリットは感じます。

しかし、あらゆる比較サイトやクレジットカード現金化業者で見かける与信枠を換金する事のメリットとは、はたして本当にメリットとして捉えてよいものなのか気になりませんか?Web上のページはすべて発信者から閲覧者に向けた一方的な発信であり、それに取捨選択を決めることは閲覧者にあります。

当然、誤った内容をそのまま受け取る事になれば、よく言われる悪徳業者や詐欺、換金後のトラブルに発展する確率は非常に高い数値になるはずです。

今回は、クレジットカード現金化のメリットについて各Webページから調査しましたが、さすがに発行元関連や政府系のサイトではメリットとして紹介されるコトはありませんでしたので、お店・比較サイトと呼ばれるところから洗い出してみました。

  • 急な要り用でも大丈夫♪
  • 自力で出来るだけ素早くお金を生み出す為には、日払いバイトで労働力を換金する事がもっとも望ましい方法ですが、クレジットカード現金化は土日祝日でも対応はしてくれますし比較的長い営業時間で運営されているのでこれは確かな情報かもしれません。

    それでも、言葉の綾で申込みや対応は急でも対応するけど申し込みした人がお金を確認出来るのは急には出来ない場合も考えられ、これは換金方法で時間の掛かる形式を取り入れているクレジットカード現金化業者であれば時間が掛かることも予測されますから、念には念をということで、しっかりと説明を受けてから換金の選択をすることは決してムダではありません。

  • 審査?そんなものありません
  • 審査とは信用情報機関での照会作業や経済環境をスコアリングすることを指しますが、当然その団体に加盟しているクレジットカード現金化業者など皆無ですからあるはずがありません。

    経済環境に関わらず換金を実行することは、必ずしもメリットとは言えないと当サイトでは考えます。

    通常であれば貸し手が返済が滞る事を危惧して、支払いサイクルをシミュレーションした結果から合否が有るのに対し、クレジットカード現金化では訪れる請求日に本当に利用者が支払いが出来るかどうかなんて、言い方は悪いですが知ったこっちゃないからで有り、無審査で有るが故に自己責任で計画立てた上で申込みすることが求められます。

  • 心配?Amazonギフト券の買取はいかが
  • 媒介物の取引が問題視される情報も有る中で、利用者に対して安心感を与える口実として利用されている世界的企業が発行するギフト券も、とうとうクレジットカード現金化の媒介物として定着してしまいましたね。

    換金目的での利用など、収入が少なくて限度額いっぱいに近い形で利用されている人の詳細で、Amazonギフト券の頻繁な購入履歴が分かれば、支払い状況を加味することで大きな確率で換金目的の利用と判明するのではないでしょうか?

    膨大な売上明細を管理しなければならないのですから、不正使用検知システムを導入されている事が想像ができ、実際にとある発行元では取り入れている旨をハッキリと公表している会社まであります。

  • キャッシング枠が無くても大丈夫です
  • これは各々の契約状況次第になりますが、キャッシング枠とショッピング枠が一緒になっている人の方が多いはずです。

    それぞれ限度額は違っても、片方の枠を利用すればもう片方も残高が減っていくということですが、まれにそれぞれの与信枠が独立している契約状況にある方もいるようで、こうした内容を発信していると思われますが、まさかキャッシング枠の支払いの為にショッピング枠を換金するのでしょうか?すでに火の車じゃないですか・・・。

結局うまい話には、裏がある

何事もそうかもしれないのですが、とくにインターネットが発達した現代において簡単に調べようとすれば、その情報の正しさについては分かりませんが、関連した内容を知る事は出来ます。

発信者の素性がわからないことが欠点であり、すべての情報が他人から発信された事柄であり、有名人が発信する情報だから有っている、信用できるというものもナンセンスな話です。

結局どのような事が書いてあるにしても、それを自分という色眼鏡で精査するほか無く、他人の意見に流されやすい傾向にある日本人ですからネット広告を業とする者たちの餌食となり易いと自覚しなければならず、メリットばかり並べられた項目に安心して申込みをするよりも、少々疑いの気持ちを持って接するくらいが丁度よいのかもしれませんね。

稲中 努

自己紹介:クレジットカード現金化の優良店比較DX編集長。
未成年を集客している比較サイトに嫌気を感じ、2014年から運営を開始。
近年、記事をコピーされたり、クラウドソーシングで参考サイトとして記事購入に使われていますが、一切の関係はありません。
文章や画像の無断盗用・転載は著作権侵害です。

-クレジットカード現金化

執筆者:稲中 努

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ

    詳細はこちら

    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)

    詳細はこちら

    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。

関連記事

クレジットカード現金化は貧困ビジネスなのか

不況続きの日本経済を立てなおすべく、『アベノミクス』と称した経済政策が2012年に打ち出されてから5年目となる2017年、その恩恵に与った人はどのくらいいるのでしょうか。 2008年のリーマンショック …

クレジットカード現金化業者の流行中である広告表示について

目次1 最近目立つgoogleアドワーズへのクレジットカード現金化広告2 かつては「クレジットカード現金化 顧客満足度120」という謎の表示も有りました3 クレジットカード現金化業者が得になる仕組み4 …

金券ショップの取り扱い商品について

金券ショップで並ぶ数々のチケット、換金性の高い商品として扱われているものたちが店頭に並びます。 要らないから売られたのか、換金を目的にして売られたのか・・・辿ってきた道のりは商品によって異なります。 …

債務者でもクレジットカード現金化が出来る可能性がある

目次1 多重債務者でもクレジットカードは持っていたら・・・2 多重債務者にとって唯一の救いの手となり得るのか? 多重債務者でもクレジットカードは持っていたら・・・ 多重債務者と呼ばれ、お金を貸す側から …

クレジットカード現金化を止めたい人へ

目次1 クレジットカード現金化に依存していませんか?2 クレジットカード現金化ではリボ払いを止めたほうがいい3 「クレジットカード現金化を止める」というよりは「なるべく利用しない」を心がける クレジッ …

  • クレジットカード現金化に関するコラム
  • マネーに関するコラム
  • リスクに関するコラム

トピックス

News Ranking

Amazonギフト券現金化業者一覧

あ行
か行
な行
は行
ま行

優良比較サイト2選