貯金がなかなか出来ません

  • 2015/06/18
  • マネー
  • クレジットカード現金化の優良店比較DX編集部 稲中

やる気のスイッチは人それぞれ

特に若いうちから貯金をしている人はあまり居ないのではないでしょうか?学生の時とは違い、お金があれば遊べるし好きな食べ物も買えるし、親からもらったお小遣いの利用用途を指図される事も無くなります。

ギャンブルにブランド物、消費行動やブームの火付け役は何時だって若者をターゲットにしたモノから発信されていくのが現代社会、収入が低いうちにこうした欲求に打ち勝ち、コツコツ続けられる人は実家暮らし、一人暮らしに限らず素晴らしい方だと誰もから称賛されます。

それでも全く使わない事が「良」であるとは言えない事も事実であり、資格や将来に向けた勉強の為のお金の使い方、つまり「投資」として出費する項目におきましては、惜しまない方が良いでしょう。

貯金をしようと決意しても三日坊主になってしまう経験をされた方も多いのではないでしょうか?結果的に出費の場面が訪れたときに「クレジットカード現金化をしなければ」「借りて返せばいいや」と次第に開き直った考えにならぬように、当記事では貯金に対するモチベーションを維持する為の秘訣について探っていきます。

手っ取り早いのは目標を見出す

「理由が無い行動」になってしまえば人が動くことはありません。

働かなくても苦労しないお金が有れば、好き好んで労働力を提供しませんよね?「働かなくては生活が出来ないから働く」と同じように理由を持つ事が手っ取り早い方法であり、例えその目標に達したとしても、それだけ貯めたお金ですから「やっぱり他のコトに使おう」「もっと貯金を続けたい」という方針転換も出来ます。

  • 独身だけど結婚資金を貯めたい
  • 今、世間では「高収入無貯金男子」よりも「低収入有貯金男子」という堅実派の方が結婚相手として理想のようです。

    ただ、前者の場合に家計管理は私に任せてと言う方も居るとか。

  • 憧れの高級車を買いたい
  • 人目を集めるデザインの車は、誰が乗ろうとカッコいいですし、相対効果か「車持ち」は魅力ある方に見えるのは私だけでしょうか?

  • 付き合っている人に幻滅されないようにしたい
  • 「同棲を~」「結婚を~」「旅行に~」などなど、何かと愛を深める為にもお金は必要です。

  • 家を建てたい
  • 頭金無しに銀行や信用金庫等で住宅ローンを組むと、おそらく何十年という年月を掛けて支払いをしていくことになり、ましてや収入がなかなか上がり辛い現代においては自殺行為と言わざるを得ません。

4つ挙げましたが、正直何でも良いんです。

決まったら、その金額は幾らなのか、月々●万円としてどのくらい期間が必要かを考え、これを期限月まで続けていけばゴールです。

編集部オススメの貯金方法

貯金に対する敵はズバリ「出費」です。

出費を抑えれば抑える節約を実行するほど、貯金に回したり貯金をしながらの生活を苦しめる事無く過ごせるようになります。

編集員が実際に心掛けているオススメの節約をご紹介します。

  • 通信費
  • スマホは持たずにガラケーと言われる携帯にする事で、月々の請求額は約2000円程度。

    PCネット環境が欲しい方は7GBまで耐えられる無線wifiにて動画は見ないようにする。

    7GB以上利用する方は、スマホのデザリングと呼ばれる機能でネットを利用する。

  • 飲料水
  • コーヒーやお茶は自宅で作りジュースは買わない、出先では水筒を持ち歩く。

    これらは意外と自動販売機やコンビニで購入されている方も多いはず。

  • 食料はスーパーで済ませる
  • 自炊最強説はいつだって揺るぎません。

    良い物を食べたいのであれば、高い食材を購入して自宅で作った方が確実に安上がりします。

wakatteirukedo

分かっているけど使ってしまうのが人間です

成人して社会に放り出されれば、収入を得る為に働かなくてはなりません。

懸命に取り組んだ労働の対価としてお給料を頂くワケですし、勤務中に私利私欲の行動を取る訳にもいきませんよね?ましてや自分で稼いだお金ですから、どう使おうが他人に指図されたくないはずです。

それでも働けるうちに貯めておかなければ、病気や事故に遭ってしまった場合や老後動けなくなった身体で生活を営む資金は年金頼みになることが、多くの日本人が訪れる末期の運命ではないでしょうか?

少子高齢化社会を迎えている中で、いつの時代も未納をする国民が居ることにより、そもそも今の働き盛りの者たちが定年を迎える頃には年金が受け取れない可能性だって保証されていませんからね。

収入が無いから借金やクレジットカード現金化をするという晩年を誰も迎えたくはないですよね?貯金をするという意識では無く
「若いうちに苦労を買い、将来は楽をする」という基本的概念があれば自然と出来ると編集部では考えます。

ネットが普及したことにより、消費行動に煽りを与える広告展開がたくさん見られるようになった現代ですから、ネットを利用する事を辞めると、勝手に消費が落ち着きますので個人的にオススメしますが、ここまで極端に考えるのも人によってはストレスとなってしまいますので、人がどうこうよりも自分自身と対話する事が大切です。

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)
    ⭐️⭐️⭐️⭐️
    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。
  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ
    ⭐️⭐️⭐️
    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。