お金の使い道・・・あっていますか?

  • 2015/05/21
  • マネー
  • クレジットカード現金化の優良店比較DX編集部 稲中

消費行動は一種のストレス発散ですけど

幼き頃から10代までの記憶が鮮明に思い出せなくってきた編集員ですが、昔を思い出せば親からもらったお小遣いで好きな駄菓子を購入できるコトは、それだけで何か特別な胸のトキメキを感じていたのは確かです。

ふと社会に出れば収入を得るために働かなければなりません。

そこで手に入れる金額は親から貰っていたお小遣い以上になりますが、生活を営んでいくための出費も掛かり、お金を得るだけでも大変な事なのに、収入の多い少ないという事にどうしても神経が行ってしまうと言いますか、どこか心が侘しくなっていくような気がする今日この頃。

労働力の対価としていただくお給料の使い道はその人次第、誰もその利用用途について問われることは有りませんから、健全な金銭感覚の獲得と維持に対する考え方も様々であり、経済が生活環境の全てを握っている訳ですから、どんな悪人でも裕福であれば良い生活が出来ますし、どんな善人でも貧しければ苦しいを強いられるます。

お金が全てでは無いと思いますが、人生を歩んでいく中で有っても困らない物であり起こり得る不幸を回避する事が出来る、まさに豊かに過ごす為のツールで有る事は間違いありません。

しかし、その利用できる範囲と金銭感覚は異なりますので幾ら収入が少なくても多くても「収入 < 出費」という使い方をすれば同じであり 、これから得る収入を保証されている人はなかなか居ないはず。 組織に所属していても、リストラや資金ショート、取引先のトラブルやその他事件等、想像が難しい出来事もひょっとしたらあるかもしれませんし、個人事業主や経営者もよりそのリスクに近い立場であり、雇用している経営者であればその者たちの生活や家族を養っていかなければなりません。 どんな人であれ、お金の使い道をしっかりと意識して考えれば、無駄を省き貯蓄が出来、今後来るであろう本当に必要な項目に対して充てる事が出来ますよね?今回は編集部で様々なお金の使い道とクレジットカード現金化やその他サービスの関連を踏まえ、想定されるベストな選択についてまとめました。 chintai

賃貸の初期費用・月々の支払

地域によって土地代に差が有るように、ダイレクトに家賃に影響しますから、特に東京都内では地方で1Rで4~5万で借りれるような物件でも7~8万しますし、人気が集中する地域の物件で有れば2桁行くこともザラ。

そこに住むことにステータスや出勤&通学に対する利便性を見出すことが出来れば理に適っているのかもしれませんが、多少の我慢はするべきでしょう。

いずれの物件を契約するにしても、仲介業者へのマージンや保証会社の利用、敷金礼金の有無でもその物件による金額の差額は大きなものになりますが、初期費用の分割払いに応じてくれる事がほとんどですから、ワザワザ金策をしてゼッタイに一括で支払わなければならないという事はありません。

物件契約時には個人の信用情報が肝になっていますので、クレジットカードという読んで字の如く「信用」を与えられたモノがあるなら契約出来る可能性もありますし、実際に現金払いで無くても借りれる物件は増え続けています。

gakuhi

学費

勉学の成績が抜群でも、経済的環境が苦しければ一般的に言われる良い学校とはどれも高い学費が掛かるところばかりであり、学費免除枠こそありますが、勝ち取る事が出来る人は僅かです。

国公立・私立、どこに進学するのかは人生の中でも非常に重要な選択ですが、バイトをして働きながらという選択が世間的に多いのではないでしょうか?勉学という本来の目的や時間を侵食する事になり兼ねませんし、多くの方は保護者に学費の負担をさせています。

そこで奨学金の制度がありますが、卒業後の未払いが社会問題となっているものの、進学する為の費用を捻出する事は出来ますし審査基準も易しいです。

でもし自分自身やお子様の為に学費を捻出する目的でクレジットカード現金化を検討している方は、是非その考えを改めて頂きたいと願っています。

seikatsuhi

生活費

水道光熱費や食事に日用品の購入、携帯電話代や通信費・・・毎日過ごしていても私利私欲とは関係なく購入が必要なものが有ります。

・・・?

殆ど与信枠を換金する事無く、大概の品物ってクレジットカード決済出来ますね?有ると精神的に安心出来る事は間違いではありませんが、
後に杞憂だったと必ず後悔しますよ、現金が無くても大丈夫です。

外食においても同様で、私がつい最近行ったラーメン屋さんでも・・・「ラーメン屋さん」ですよ!?、クレジットカードが利用出来ましたし、本当に世の中が変わっていくことを実感した瞬間でした。

世の中にがどんどんキャッシュレス文化が浸透していますので、逆に取扱いの出来ない物を探すというよりも、取扱いしているかしていないかを探す方が優先されるでしょうし、企業としてもその需要に応えていかなければ取り残されます。


出費する項目はコレくらいじゃないでしょうか?あとは私利私欲の為の消費購買行動かと思いますが、タバコを始めとする嗜好品や衣類に車、ギャンブルに観光などは煩悩を自制すれば必要の無い項目です。

大金が必ず要るシーンは人生の節目である出来事が大半ですから、訪れるその時までに将来を見据えた経済計画を立てて守り続ける努力をするのが社会人として当たり前で無ければ招く不幸も無くなることでしょう。

優良店比較調査済み業者スコア表における業者2選

  • Life (旧店名:現金化のらいふ)

    Life (旧店名:現金化のらいふ)
    ⭐️⭐️⭐️⭐️
    当サイト、「クレジットカード現金化の優良店比較DX」で現在第1位としてランクインをしています。
  • ゴールドラッシュ

    ゴールドラッシュ
    ⭐️⭐️⭐️
    2013年初頭より換金率の高い業者として頭角を表しており、これまでの勢力図を塗り替えてきたお店で、今現在でもその人気の高さが伺えます。